【体験談】ストレートネック矯正と首こりにスローコア枕

スローコアエクササイズは皆知ってるアレより簡単です

スローコア枕

 

せっかくスローコア枕を買っても、

 

「持続できないようなエクササイズだったらどうしよう・・・」

 

「難しかったらどうしよう・・・」

 

そんな不安もあるかと思います。

 

 

まず巷にあるような「3分で肩こりがラクになる」という内容のものではありません。
もう少し時間を使います。なんせ、全身のけん引も一緒にしてしまうので(^^)V

 

慣れたら7分くらい。私は10分です。これはベーシック編で使う時間の目安です。
※私はトレーニング(後述)は疲れるのでやっていません。ベーシックだけで十分効果を感じていますので(^^;)

 

枕に頭を乗せてエクササイズスタート!
動作は12個。これをゆ〜っくりと脱力しながらやるだけ。
最初は脱力するのが難しいですが、回数を重ねると筋肉が脱力した感覚は分かってきます。

 

子供

 

正直言って、

 

「ラジオ体操より簡単」です。

 

子供でもお年寄りでも誰でもできちゃいます。
※首や肩を動かすだけでも痛い方や、仰向けになれない方は先に医師に相談した方がいいです。

 

 

でも、私はこれはやっていません

 

VOL.2のテキストに載っている「トレーニング」というのがあるんですが、
これは私やっていません(^^;)だって

 

疲れたから( ゚Д゚)

 

 

ベーシックは、
「酷く緊張している筋肉をほぐしてリラックスさせる」
「首を含めた体の歪みを元に戻す」
を目的にしています。

 

 

なので、スタートラインに立つ感じ。
この状態を「持続」「安定」させる為に「トレーニング編」を一緒に行うといいんですね。

 

 

トレーニング編は大体2日おきに行うトレーニングです。
これを実践すると、更に様々な不定愁訴(よく原因の分からない体の辛い症状)の改善が期待できるんですが・・・

 

「疲れる(:_;)」

 

 

これさえやれば、今より更に疲れにくくて、こりにくい軽い体になれる・・・

 

「でも、疲れる(T_T)/~~~」

 

 

これからスロコアをしようとしている方、気持ちいいベーシックだけではなく
「トレーニング編」もした方がいいですよ♪

 

 

スローコアの購入には注意点があります。詳しくはこちらのページでご確認下さい。

 

スローコア購入注意点


↓このストレッチ法は私が証人です!↓


スローコアエクササイズ

関連ページ

スローコア枕を使った私の体験
ストレートネックや首こりに話題のスローコア枕。実際に愛用している私の体験談と感想を紹介します。
スローコア枕の口コミ
スローコア枕とエクササイズでストレートネックや首こりは解消されるのか?私以外の使用者の体験談や口コミを紹介します。
効果が出始めるのは?
スローコアを始める方の状態によって、効果の出始めはまちまちです。参考程度にご覧ください。
首こり・肩こり解消に2万円は高い??
スローコアフルパックEXは約20,000円。これって高い?
スローコア枕を選んだ理由
このページでは、私がスローコアフルパックEXを選んだ理由をお伝えしています。
スローコア購入方法と注意点
ストレートネック対策にいいスローコア枕はどこで買うのがおすすめかを説明します。注意点もありますよ!!
スローコアのメリットとデメリット
こりの原因となるストレートネック。矯正にはスローコアフルパックEXがおすすめです。ここではスローコアの弱点とメリットを解説します。
スローコアピロー(枕)を楽天で購入するのはお得?
スローコアピローの販売店には注意も必要です。楽天で購入するのは良いか悪いか解説します。
スローコアフルパックEXの注文の仕方
スローコアフルパックEXの注文はネットで可能です。簡単ですよ!